1. アンケートモニターTOP>
  2. D style web通信>
  3. サラリーマンに最適なお小遣い稼ぎ・副業5選!

サラリーマンに最適なお小遣い稼ぎ・副業5選!

サラリーマンのお小遣い

最近、「今のお給料だけではお金が足りない」「生活にもっとゆとりが欲しい」というサラーリマンが多く、時間を有効に使って小遣い稼ぎ副業を始める人が増えてきています。本記事では、サラリーマンに最適な小遣い稼ぎ・副業を紹介し、それぞれのメリット・デメリットについても解説します。注意点についても詳しく取り上げているので、ぜひ参考にしてください。

もくじ

  1. サラリーマン向けの小遣い稼ぎ・副業5選
    1. アンケートモニター
    2. クラウドソーシング
    3. フリマアプリ
    4. ブログ
    5. ポイントサイト
  2. サラリーマンが小遣い稼ぎ・副業をする際の注意点
    1. 会社の就業規則を確認する
    2. 本業に支障が出ない範囲でする
    3. 確定申告など税金に注意する
  3. まとめ

サラリーマン向けの小遣い稼ぎ・副業5選

サラリーマン向けの小遣い稼ぎ・副業5選

ここでは、サラリーマンにおすすめの小遣い稼ぎや副業の方法を5つ紹介します。主な仕事内容だけでなくどんな人に向いているのかも解説しているので参考にしてみてください。

アンケートモニター

アンケートモニターは、その名の通りアンケートに答えて副収入を得る方法です。送られてくるアンケートに答える、会場に出向いて商品のモニターをする、などが主な作業内容です。基本的に短時間で簡単に回答できるアンケートが多いので、通勤時間、待ち時間などのスキマ時間を利用できます。収入は案件にもよるため1件につき数百円のものから数千円のものまでさまざまです。

アンケートモニターは、経験問わずだれでも手軽に始められ、スキマ時間を利用して副収入が得られます。また、ものによっては高い収入が得られる場合があります。一方、手間の割には収入が低く、アンケートによっては一定の金額以上を貯めないと現金にできないこともあります。今すぐに始めたい方、作業に手間をかけたくない方におすすめです。

アンケートモニターを始めてみたい方には、「D style web」がおすすめです。D style webは座談会会場調査の案内数No.1で手渡し現金謝礼は年間総額5億円という実績があります。また、20年以上運営している老舗のアンケートモニターサイトで、プライバシーマークを取得しているので安心・安全です。

スマートフォン対応の老舗アンケートサイト「D style web」はこちら

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、インターネット上で不特定多数の人に作業を委託することです。仕事内容にはデータ入力、ライティング、アプリ開発、ロゴ・イメージキャラクター作成、翻訳など様々で、オンラインで作業することができます。出社の必要がないため、仕事終わりや週末などの自由時間を使って作業が可能です。特定のスキルを必要としないものもあるため未経験の方でも気軽に取り組めます。

収入は仕事内容によってさまざまで、1件あたり数百円~数万円と幅広いです。高額な場合は特別なスキルを必要とされることが多いです。クラウドソーシングは、自分の得意スキルを活かしたい方、自宅で自分のペースで作業したい方、自由時間を有効に使いたい方におすすめです。

フリマアプリ

フリマアプリとは、個人同士で不用品の売買ができるアプリケーションです。自宅に眠っている不用品をアプリを通して出品することで、副収入を得られます。時間や手間がほとんどかからず、処分を兼ねつつ収入が得られるのがフリマアプリの主な特徴です。

一方で、安定した副収入が欲しければ出品を継続しなければならず、個人同士の売買なのでさまざまなトラブルの可能性もあるので注意が必要です。処分したいものがある方、時間や手間をあまりかけたくない方、ちょっとしたお小遣いが欲しい方におすすめです。

ブログ

ブログを書いて収入を得るという方法もあります。記事に広告を貼ることで広告収入が得られます。ブログの読者数が増え、広告のクリック数が増えると、それに応じて収入も増えます。収入は人によってさまざまですが、月に1,000円未満の人がほとんどです。成功者は月に数万円~数十万円稼ぐこともあります。記事をたくさん書くことでスキルを上げて、読者数を地道に増やすことが高収入の秘訣と言えます。

無料で始められるブログサービスもあるので、誰でもすぐに始められます。いったん貼った広告は記事を削除するまで閲覧されるので、読者数が多ければ書いていない間も収入を得られます。一方で、ブログはすぐに収入にはならず、収入を得るためには根気強く書き続ける必要があります。また、高額収入を得るためにはネット広告や情報通信技術(ICT)などの知識も必要になります。ブログは文章を書くのが好きな方、発信したいという意欲がある方におすすめです。

ポイントサイト

ポイントサイトは、ポイントサイトで会員登録し、ポイントを一定数貯めるとそれを現金化できるサービスです。ポイントを貯めるために必要な作業は、サイトへのログイン、バナーのクリック、動画視聴、ゲーム、ポイントサービスを経由したネットショッピングなどです。無料で登録でき、好きな時に登録を解除できます。また、ちょっとした時間を利用して簡単に稼ぐことができます。

ポイント数と収入は比例します。高額収入を得たければポイントを貯めるために多くの作業が必要です。空き時間を無駄なく使いたい方、とにかく手間がかからない副業をお探しの方におすすめです。

サラリーマンが小遣い稼ぎ・副業をする際の注意点

アンケートや調査の種類と内容

ここでは、サラーリマンが小遣い稼ぎ・副業をする場合に念頭に入れておくべき注意点を紹介します。どれも重要ですので、しっかりと読んで理解しておきましょう。

会社の就業規則を確認する

副業を始める前に確認してておくべきことは、その時点で所属している会社の就業規則です。特に何も書かれていなければ副業を始めても問題ありませんが、副業が禁止されている場合も少なくありません。副業が見つかった場合は、懲戒処分を受ける可能性もあります。十分に注意しましょう。

本業に支障が出ない範囲でする

副業のせいで本業がおろそかになってしまったら、元も子もありません。当然ながら、副業は本業に支障が出ない程度で行いましょう。仕事以外の時間で、どの時間帯なら副業に専念できるのか、スケジュールを立てるのも一つの手です。また、副業を始めるとそれまで以上に体力を使います。健康を損ねて本業に悪影響をもたらすことのないよう、両方のバランスを保つことが重要です。

確定申告など税金に注意する

副業による所得が20万円を超えた場合、確定申告を行う必要があります。ここで所得とは、売り上げから経費を差し引いた金額のことです。例えば売り上げが50万円だったとしても、経費で40万円かかっていたら所得は10万円になるため、確定申告の必要はありません。どんな副業を選ぶかによって確定申告が必要かそうでないかが決まってきます。確定申告に関する条件などの詳細は、国税庁のホームページで必ず確認してください。

国税庁のホームページはこちら
D style web 「アンケートモニターの税金・確定申告について」

まとめ

本記事では、小遣い稼ぎ・副業を5つ紹介し、それぞれの特徴やメリット・デメリットなどについて解説しました。さらに、小遣い稼ぎ・副業をする際の注意点についても解説しました。紹介した小遣い稼ぎ・副業はどれも始めやすいですが、特におすすめなのが、手軽にかつスキマ時間を使って簡単にできるアンケートモニターです。

D style web」は20年以上創業している老舗サイトです。日本マーケティングリサーチ協会にも加盟しており、プライバシーマークの取得はもちろんのこと、個人情報に関するサイトやアンケート画面にはSSL暗号化通信を導入しているので安心して利用できます。また、座談会・会場調査などの案内数は業界No.1として知られています。当たり前のことですが、登録・利用料も一切かかりません。安心・安全に利用できる『D style web』に登録してみてはいかがでしょうか?

今すぐモニター登録する!