1. アンケートモニターTOP>
  2. モニター規約

D style webアンケートモニター規約

第1条 総則

  • 本規約は、株式会社アスマーク(以下「当社」という)が行うインターネットアンケート・座談会や会場調査等のリクルーティング(以下「本事業」という)に関して、第2条に定めるところにより当社が登録を承認したモニター会員と当社との間における権利義務関係を定めることを目的とするものです。
  • 第2条の当社によるモニター会員への登録の承認は、当社が当該モニター会員に対して本事業への参加依頼を義務付けるものではなく、かつ、当該モニター会員が対象となる本事業への参加機会、又は本事業の対象者となる権利を付与・保証するものではありません。
  • 本事業は、当社の顧客のために本事業を行う目的で、当社が運営するサイト(以下「本サイト」という)上にアンケート調査のためのページを設けてアンケート回答依頼のメールをモニター会員に直接送信し、モニター会員が当該アンケートに回答することによって行われるものとします。
  • 当社は、モニター会員の事前の承諾を得ることなく本規約及び諸規定を変更することができるものとします。

第2条 モニター会員

  • 「モニター会員」とは、本規約を承認の上、インターネットで入会手続きを完了し、当社に登録を承認された方をいいます。なお、代理による登録、同一の個人による登録(重複登録)は一切認めないものとします。
  • 前項に定める入会手続を完了しても、当社がモニター会員として承認することを不適当と判断した場合、当社は登録を承認しないことができるものとし、また、承認後であっても承認を取り消すことができ、当該モニター会員に通知しないものとします。
  • 前項に該当した場合は当該モニター会員にアンケートの配信停止ができるものとします。

第3条 モニター会員の資格

  • 「モニター会員」の会員資格は、次の条件を満たす者とします。
    • 日本国内に住所又は居所を有していること
    • モニター登録時において、15歳未満の場合は、保護者等の許諾を得ていること
    • 調査で知り得た情報等の守秘義務をモニター登録期間及び退会手続き、資格抹消後においても遵守できること
    • 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等及びこれらに準ずる者、ならびに、自ら又は第三者を利用して暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動をし又は暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計若しくは威力を用いて他人の信用を毀損し又は他人の業務を妨害する行為又はこれらに準ずる行為を行う者をいいます。以下同様とします。)でないこと。また、資金提供その他の方法により反社会的勢力等と何らかの交流又は関与を持っていないこと。
  • 前項に該当しなくなった場合、モニターの資格を失うこととします。

第4条 登録情報

  • モニター会員登録の際にモニター会員が申告した情報(以下「登録情報」という)は、当社が所有するものとします。
  • モニター会員は、登録情報のすべての項目に関して、虚偽の申告をしてはならないものとします。
  • モニター会員は、住所、電話番号その他の登録情報に変更が生じた場合、速やかに当社所定の変更手続きを行うものとします。
  • 当社は、必要と認めた場合、電話、メール又はその他の方法にてモニター会員に登録情報の内容確認を行うことがあります。
  • モニター会員個人を特定することができる情報(氏名・住所・電話番号・メールアドレス等、個人を特定することのできる情報)を除き、登録されたモニター会員情報を本人の承諾なく第三者に開示することがあります。ただし、モニター会員個人を特定できる情報の開示については、必ず事前にモニター会員本人の承諾を得た後に、調査依頼元等に提出します。承諾を得た目的以外では、利用しません。
  • モニター会員登録後、当社が定期的に行う登録情報の更新手続きに関して、モニター会員は所定期間内に更新手続きを行う義務を負います。なお、当該期間内に更新手続き行わない場合、その時点までにモニター会員が取得した累積ポイントは失効するものとします。
  • 抽選による景品の発送・通知先は、日本国内かつ登録情報として申告されているモニター会員の現住所又はメールアドレスに限定するものとします。また登録情報の不備が原因で、当選した景品が未着になった場合には当社は再発送は行いません。
  • モニター会員が当社所定の手続きにより登録情報の利用停止を請求した場合は、当該請求以後、当社は、当該モニター会員に関する登録情報の利用及び第三者への開示を行いません。

第5条 ID及びパスワードの管理

  • モニター会員はID(メールアドレス)及びパスワードについて、自己責任で厳重に管理するものとし、本人以外に利用されないようにするものとします。
  • モニター会員は、ID(メールアドレス)及びパスワードの譲渡、貸与、名義変更、売買等の行為を一切行ってはならないものとします。
  • 当社は、本サイトのログイン画面にID(メールアドレス)及びパスワードが入力された場合、入力されたメールアドレスを登録しているモニター会員がログインしたものとみなします。
  • 当社以外の第三者又はモニター会員に起因するID(メールアドレス)及びパスワードの漏洩・使用上の過失により発生した不正アクセスに伴う損害の責任は、当該モニター会員が負うものとし、当社は如何なる理由でも一切の責任を負わないものとします。

第6条 モニター会員の禁止事項

  • モニター会員は、次に該当する行為又はその恐れのある行為をしてはならないものとします。
    • 公序良俗に反する、又は未成年に対して悪影響があると判断される行為
    • 法令に違反する行為
    • 資金提供その他の方法により反社会的勢力等と何らかの交流又は関与をもつ行為
    • 他のモニター会員又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為
    • 他のモニター会員又は第三者を誹謗、中傷する行為
    • 本事業で知り得た情報を第三者に口外、あるいはネット上の掲示板、ブログ・SNS等への書き込み、公開する行為(守秘義務)
    • 自ら又は第三者を利用することによる、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動をし又は暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計若しくは威力を用いて当社の信用を毀損し又は当社の業務を妨害する行為
    • 虚偽の登録又はアンケート回答を行うこと
    • 同一の個人による重複登録又は、なりすまし登録をする行為
    • 当社が承認していない営業行為
    • 守秘義務に違反する行為
    • ホームユーステスト等で貸与されたテスト品の転売、不正使用等の行為
    • その他、当社が不適当と判断する行為

第7条 退会

  • モニター会員は、退会を希望する場合、モニター会員がインターネット上で当社所定の退会手続きを行うものとします。モニター会員による退会手続きの完了をもって退会が成立するものとし、登録されていたモニター会員の個人情報は、以後の問い合わせの照会・重複登録等の管理のため、一定期間保有した後、データベースから削除されます。
  • モニター会員は、退会しようとする時点で累積ポイントが交換規定額まで達していた場合、退会前に交換するものとします。退会前にポイント交換が行なわれなかった場合、退会と同時にポイントは抹消するものとし、当社は退会以降の交換申込み、発送手続き等の一切の処理を行なわないものとします。

第8条 調査及びリクルート参加に対する謝礼

  • 当社は、モニター会員が調査等に参加協力した場合、次の謝礼を用意するものとします。
    • インターネットアンケートに回答:第9条に定めるポイント
    • 座談会や会場調査等のリクルーティングの応募アンケートに回答::(対象者条件合致者のみ)第9条に定めるポイント
    • 座談会や会場調査等のリクルーティングに参加:募集元(主催社)が別に定めた条件により事前告知した金品又は第9条に定めるポイント等
  • その他、募集元(主催社)が別に定めた条件により提供することを約束した謝礼

第9条 ポイント

  • 当社は、調査に対する回答の謝礼としてモニター会員に対し、金品に交換可能な当社規定のポイント、又は抽選による景品を提供する場合があります。
  • 第1項に定める謝礼の種類、提供方法及び提供期間は、調査ごとに当社が定めるものとします。
  • 景品の抽選は、当社が別途定める方法で行うものとし、ポイント計算は当社が算出したものを基準とします。
  • 調査に対する回答の謝礼としてモニター会員に対して提供したポイント数が、事前に定められた又は告知したポイント数と異なる場合は、当該モニター会員への告知をもって、その差分を加算・減算等の調整をする場合があります。

第10条 守秘義務

  • モニター会員は、回答を求められたアンケートに回答したか否かにかかわらず、当該アンケートを通じて知り得た情報について守秘義務を負うものとします。ここで言う「守秘義務」とは、アンケートへの回答内容を当社以外の第三者に一切漏らさない義務、ならびに、アンケートの質問文の内容その他を通じて知り得た情報ならびにアンケート質問上に使用されているテキスト・データ、画像データ及びその他すべてのデータを、いかなる手段・方法によっても当社以外の第三者へ漏洩せず、かつアンケートへの回答以外のいかなる目的にも使用・転用しない義務を含みます。
  • モニター会員の故意・過失にかかわらず守秘義務違反により、当社又は第三者に損害が発生した場合は、損害の一部又は全部を負担していただくものとします。守秘義務違反は、当社からの許可なく、調査に関する秘匿情報を他言のほか、インターネット掲示板に書いたり、ブログやSNSに載せたり、雑誌等の取材に応じ発言したこと等が含まれます。
  • 調査で利用するためモニター会員の自宅に配送されたテスト品について、調査終了後返却することに事前に同意していたにもかかわらず、期日までに返却されず、これにより当社又は第三者に損害が発生した場合は、損害の一部又は全部を負担していただく場合があります。
  • 本条に定めるモニターの守秘義務は、第7条の所定の退会手続き完了後又は、第11条所定のモニター資格の抹消後においても消滅しないものとします。

第11条 モニター会員資格の一時停止・抹消

  • 当社は、モニター会員の承諾の有無にかかわらず、次の項目のいずれかに該当する場合、アンケートの配信停止又はモニター会員登録を抹消することができるものとします。
    • 第3条で定めた会員資格に該当していない場合
    • 第6条の禁止行為に違反したことが明らかな場合
    • モニター会員がモニター会員ID及びパスワードを不正使用した場合
    • その他、モニター会員が本規約のいずれかに違反した場合
    • 当社からの連絡に対するモニター会員の回答が一定期間以上無い場合
    • その他アンケート配信を停止、又はモニター資格の一時停止もしくは抹消することが妥当であると当社が判断した場合
  • 第1項に基づいてモニター会員の登録が抹消された場合、当該モニター会員は本事業に関連して保有していたすべての権利を失い、既に取得した一切のポイントを失効するものとします。
  • 第1項に基づいてモニター会員の登録が抹消された場合、当該モニター会員による以後の問い合わせの照会及び再登録を防止する目的で、当該モニター会員の個人情報を一定期間保有するものとします。

第12条 サービス内容の変更・中止

  • 当社は事前の告知なしに、モニター会員の承諾の有無にかかわらず、サービス内容の全部もしくは一部を変更・中止することができるものとします。
  • 第1項に基づく内容の変更又は中止によって、モニター会員に不利益又は損害が発生した場合、当社はその責任を一切負わないものとします。

第13条 専属的合意管轄裁判所

  • 当社及びモニター会員は、当社とモニター会員の間で本規約に関連して紛争が生じた場合は、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意します。

附則

この規約は、2004年8月1日から実施いたします。

2009年 10月 30日 改定
2010年 7月 2日 改定
2011年 6月 17日 改定
2011年 12月 1日 改定
2013年 4月 1日 改定
2014年 8月 5日 改定
2018年 11月 12日 改定
2019年 8月 1日 最終改定
2021年 3月 1日 改定