1. アンケートモニターTOP>
  2. D style web通信>
  3. アンケートモニターの月収はいくら?>
  4. アンケートモニターとバイトを比較!バイトより稼げる?

アンケートモニターとバイトを比較!バイトより稼げる?

アンケートモニターの謝礼の相場ってどれくらい?

スマホ一つで手軽にお小遣いが稼げる“アンケートモニター”。スキマ時間にできるので、中々まとまった時間がとれない方にもおすすめです。

しかし、アンケートモニターとは実際にどのくらい稼げるのか、収入面が気がかりな方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、アンケートモニターの概要や稼げる金額をご紹介。通常のバイトと比較しながら詳しく解説していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

アンケートモニターとは?

アンケートモニターとは?どのようなサービスなのか

アンケートモニターは、WEB上のアンケートをはじめ、会場調査座談会などの様々な調査に参加し、そのアンケートに回答することで簡単に収入を得られるのが特徴です。雇用契約を結ぶものではないため、月の獲得報酬に保証はありません。しかし、ノルマや時間に縛られず、案件ごとに報酬を積み重ねていけるので、目指したい収入に沿った取り組み方で自由に稼げます。また、ネット環境があればいつでもどこでも参加できるのもメリット。自宅や通学・通勤時間などの空き時間を活用し、スマホだけでも手軽に始められるため、学生や主婦、会社員などの幅広い層から高い人気を誇っています。

なお、アンケートモニターとは、一般企業が消費者の意見や動向を調査して商品開発やサービスの改善などに役立てるためのものであり、市場調査に協力をした見返りとして報酬が得られる仕組みです。そのため、アンケートモニターを行うにあたり特別な知識や技術を新たに身に着ける必要はなく、未経験でも簡単に始められるのも魅力となっています。

アンケートモニターを実際にスタートするためには、一般企業の依頼を受けてアンケートを実施しているモニターサイトに登録をする必要があります。なお、登録・利用料は一切かからないので安心です。登録の手順としては、まず氏名や生年月日・メールアドレス・職業・住所などを入力し、パスワードを設定して仮登録をします。この登録情報をもとに各アンケートの対象者が抽出されて依頼が届くので、必ず正確な内容を登録しましょう。

仮登録完了後は、入力したメールアドレスに送信される案内に従って本登録を完了させます。すると、数日以内でアンケートの配信がスタートし、日々送られてくるアンケートの中から好きなものを選んで回答ができるようになるのです。様々なアンケートに答えることで、その都度商品券や換金できるポイントなどの報酬が受け取れます。なお、アンケートの種類によっては直接現金を貰えるのも魅力です。

アンケートモニターとアルバイトの比較ポイント

アンケートモニターとは?どのようなサービスなのか

一般的に、気軽にお金を稼ぐ手段としてはアルバイトが知られていますが、アンケートモニターは通常のアルバイトと比較するとどのような点が異なるのでしょうか。ここからは、アンケートモニターとバイトの違いを具体的に解説していきます。アンケートモニターで実際に稼げる金額も合わせてご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

月収の違い

固定時給で稼ぐバイトとは異なり、アンケートモニターは完全出来高制なので、アンケートに参加すればするほど報酬が増えていきます。また、アンケートには様々な種類があり、何を選択するかによっても稼げる金額は変わってくるのが特徴です。

スマホでWEB上のアンケートに答える“WEBアンケート”の相場としては、数分で回答できる内容で数ポイント~100ポイントの獲得が可能です。なお、『D style web』のWEBアンケートは本調査と予備調査の2種類に分かれており、予備調査は約2~3分で回答できるアンケートで1~10ポイントが獲得可能。本調査の場合は、約10~30分で回答できるアンケートで10~100ポイントと高いポイントが付与されます。1ポイント=1円で換算されるため、日々のスキマ時間を活用してアンケートにコツコツ答え続けるだけで、月々1,000円程度の収入が簡単に得られるのです。

また、WEBアンケートのほかにもモニター自身が参加する“参加型調査”というものがあります。参加型調査には、新製品を試して使用感を答える「商品モニター」や、紙でアンケート結果を返送する「郵送アンケート」、自宅に調査員が来て商品の利用状況を調査する「訪問インタビュー」、指定会場で新商品を試す「会場調査」、特定のテーマについて少人数で話し合う「座談会」、一般客になりすまして指定されたお店のサービスを調べる「覆面調査」など様々な案件があり、これらの案件は報酬が高いのが特徴です。

謝礼相場としては、商品モニター1件あたり500円~、郵送アンケート300円~、訪問インタビュー10,000円~、会場調査3,000円~、座談会5,000円~、覆面調査3,000円~が一般的です。なお、『D style web』では、商品モニター500~2,000円、郵送アンケート500~1,000円、訪問インタビュー10,000~20,000円、会場調査2,000~5,000円、座談会6,000~15,000円、個別インタビュー(1対1で行われるインタビュー調査) 8,000~20,000円、覆面調査はかかった飲食代、または数千円の謝礼を受け取ることが可能。相場と比べ、各案件の単価が高く設定されています。

これらの高額報酬案件に参加するためには、案件毎に実施される抽選に当選する必要があるので、月に何度も参加することはできません。しかし、本業としてアンケートモニターに取り組み、WEBアンケートだけではなく参加型調査にも積極的に応募して当選できた場合には、月々2~3万円程の収入を得られる可能性もあるのです。平均月収3~5万円程のバイトと比較するとやや少額ではありますが、暇なときに気軽に参加するだけで2~3万円もの収入を目指せると考えると、非常に魅力的ですよね。

時給換算すると効率よく稼げるのは?

一般的に、バイトの平均時給は900円程度と言われています。バイトの内容によって差はありますが、必要な知識や技術を身に着けながら頑張って働いても、1時間で稼げる金額は微々たるもの。また、バイト先に通う交通費やバイト仲間との交際費もかかってくると考えると出ていくお金も大きく、効率的に収入を得たい方にはあまり向いていないと言えるでしょう。

なお、アンケートモニターの場合はアンケートの種類によって大きく異なります。スマホで参加できるWEBアンケートを時給換算すると、数10~100円程の金額です。時給で考えると少額ではありますが、好きなタイミングで簡単に取り組める上に交通費などの出費も全くありません。また、参加型調査に当選できた場合には、時給3,000円~最大5,000円程の高額謝礼を貰えるため、効率的に稼げます。さらに、どの調査も長い時間を費やす必要はないので、プライベートを犠牲にすることなく手軽に報酬を得られるのです。

「時は金なり」ということわざがありますが、時間とは人生において非常に大切で貴重なもの。限られた時間を、より効率的に活用してみてはいかがでしょうか。

現金報酬が発生するのは?

バイトで収入を得た場合、一般的には翌月に給料がまとめて振り込まれます。つまり、頑張ってたくさん稼いだとしてもその分の報酬は1ヵ月待たないと手に入らないので、すぐにお金を使うことはできません。せっかく収入を得たとしてもすぐに使えないのであれば、いざお金が必要になった時に困ってしまうケースも考えられます。

一方アンケートモニターの場合には、基本的にはポイントもしくは現金ですぐに謝礼を受け取ることが可能です。『D style web』でも現金や商品券、ポイントですぐに報酬を受け取れますが、特に指定された会場に行く会場調査や座談会などに参加した場合には、その場で現金を手にできます。稼いだ金額をその場で手にすることにより早速お小遣いやちょっとした生活費として活用できるのに加え、モチベーションのアップにも繋がることでしょう。せっかく稼ぐのであれば、現金収入を得られるタイミングにもぜひ留意してみてください。

副業に向いているのは?

副業は、本業に支障が出ないように取り組めるものがベストです。そのため、できる限り無駄な負担がかかる副業は避けたいもの。

バイトをする場合には、毎回バイト先まで通勤し、バイト先でも数時間、場合によっては丸一日拘束されてしまうのが一般的。“バイトをするための時間”をしっかり確保しなければならず、通勤時間や拘束時間が長ければ長いほど体力的にも負担がかかってしまいます。そのため、バイトで疲れきってしまい本業に身が入らないという本末転倒な結果にもなり兼ねないのです。

しかし、アンケートモニターは“アンケートモニターをするための時間”をわざわざ確保する必要はありません。指定会場へ行く案件の場合は2~3時間ほど予定を空けておくことが必要になりますが、バイトに比べると所要時間は少なく時給も高いため、心身共にかかる負担は微々たるものと言えるでしょう。また、自宅で行えるアンケートに取り組む場合は、移動のための時間やお金が全くかかりません。さらにWEBアンケートの場合には、電車での移動時間や待ち合わせ中、並んでいる間の待ち時間などのちょっとした時間に片手間で行うことができます。無駄な負担は一切なく、“暇な時間”が“お金を稼ぐ時間”に変わるのです。

本業と副業のバランスを上手に保ってプライベートもしっかり充実させられるように、時間や体力をセーブしながら効果的に稼げる副業を選んでみてください。

アンケートモニターをするメリット

アンケートモニターとは?どのようなサービスなのか

ここまでご紹介したとおりアンケートモニターをするメリットは数えきれない程ありますが、その中でも『生活スタイルに負担をかけない』という点は最大のメリットと言えるでしょう。日々のスキマ時間を活用してアンケートに参加できるので、プライベートや本業の時間を犠牲にすることなく、暇つぶし感覚で稼ぐことができます。

また、特にノルマはないため、ストレスを感じることなく自由に取り組めるのも魅力ですね。アンケートに参加すればするほど着実に稼ぎを積み重ねていけることもあり、モチベーションを保ちながら楽しく収入を得られます。さらに、スマホさえあれば誰でもできる点もポイント。アンケートモニターを始めるための審査や面接などがないのに加え、特別な知識や技術、登録料や利用料も一切不要なので、未経験でも安心してスタートできます。

なお、複雑な人間関係が一切ない点も見逃せません。同じメンバーで一緒に取り組み続ける必要がある場合、ふとしたきっかけで人間関係に亀裂が生まれ、疲れきってしまうケースも多く見受けられます。しかし、アンケートモニターは人間関係に悩む必要はありません。面倒なことは一切気にせずに、自分のペースで好きなように稼げるのです。また、アンケートモニターに参加することで、自分の意見が企業の商品開発やサービスに役立ち、社会に反映されるのも大きな魅力です。まだ世に出回っていない商品を一足先に試すこともできるので、ワクワク感や、大きなやりがいを感じながら取り組めます。

アンケートモニターをするデメリット

アンケートモニターとは?どのようなサービスなのか

一方で、アンケートモニターにもデメリットは存在します。まず、WEBアンケートのみを行う場合は、1件あたりの報酬が低いという点です。あまり時間を割きたくない、参加型調査には一切参加したくないという方は、なかなか大きな収入には繋がらない可能性があります。しかし、アンケートモニターは稼ぎを自分でコントロールできるのが特徴なので、参加するアンケートの種類や割く時間をコントロールして、自分が稼ぎたい金額やその時々の状況に合わせて、柔軟にアンケートモニターを活用してみてください。

また、もう一つのデメリットは、モニターサイトに登録をする際に個人情報を入力しなければならない点です。様々な業界で個人情報の流出が相次いでいる昨今、氏名や生年月日・職業などの個人情報の提出には少し抵抗があるという方も多いのではないでしょうか。

しかし、モニターサイトは市場調査という業務の性質上、何十万人もの個人情報を取り扱っており、利用者からの信頼で成り立っています。そのため、個人情報を故意に流出させることはあり得えません。また、通常モニターサイトは「プライバシーマーク」を取得しています。このプライバシーマークは、個人情報保護の体制・運用状況が適切である事業者にのみ与えられるものです。個人情報が心配でアンケートモニターへの登録を躊躇している方は、安心してご利用ください。

アンケートモニターの評判は?

アンケートモニターとは?どのようなサービスなのか

アンケートモニターを始めてみたい!という方は、アンケートモニター利用者の声が気になるものですよね。そこで、アンケートモニターの評判を一部ご紹介します。

「何を食べる、いつどこで遊ぶ、何を買うなど身の回りの簡単なアンケートが多くて答えやすかったです。」

「全くストレスなく手軽に参加できるのでおすすめです。」

「いつでもどこでもスマホ片手に手軽にできるので、みなさんにおすすめしたいです。コツコツ楽しくできるのが魅力!私は子育て中ですが、深夜に子供が寝付いてから取り組んでいます。どれくらい稼げるかは、どんな案件をどれだけこなすかによります。」

「高ポイントがもらえる案件は多くは回ってこない上に、応募が殺到するためすぐに回答を締め切ってしまうことが多いので、頻繁にチェックして見つけたらすぐに回答をする必要が有ります。」


アンケート内容は簡単なので気楽に取り組めるという声が多い一方で、高額報酬の案件は競争率が高いという意見も出ています。ここで、『D style web』の評判も合わせて見てみましょう。

「このサイトは、会場調査やホームユーステストなど実践的なことが多いサイトとなっており、アンケートモニターを楽しみたいならおすすめができます!」

「アンケート以外にも謝礼の出るモニターや、レポートなどが多いので、稼ぎやすい。」

「座談会や商品テストへの参加に抵抗がなく、会場に行くことも手間だと思わない方におすすめできます。家庭への訪問調査などプライベートな面を見せることに抵抗がない方であれば、高額謝礼をもらえる依頼も狙えると思います。」

「会場調査に参加できる方に特におすすめします。新製品の試用などで意見を述べる簡単なものが多いので、時間も30分から1時間くらいと短めです。WEBアンケートしか参加できない場合にはなかなかポイントはたまりにくいです。」


『D style web』の場合、他のモニターサイト同様WEBアンケートのみで大きな稼ぎを目指すのは難しいという意見はありつつも、商品モニターや座談会などの高額報酬案件が多いため、まとまった収入を得やすいという声が多く見受けられました。デメリットもありますが、それを打ち消すほどの大きなメリットがたくさんあるのが、D style webアンケートモニターの人気の理由ですね。

アンケートモニターでおすすめのサイトは?

アンケートモニターとは?どのようなサービスなのか

今や、コツコツ手軽に稼げる副業として大人気のアンケートモニター。数多くのモニターサイトが存在していますが、その中でも特にお小遣い稼ぎにおすすめのサイトが『D style web』です!

『D style web』は数あるアンケートモニターサイトの中でもトップクラスの規模を誇り、サイト運営年数20年の老舗サイトです。創業当時から座談会や会場調査に特化し続けてきたので、これらの高額報酬案件の案内数は業界No.1を誇ります。各種案件の単価も高いほか、現金謝礼の手渡しにとことんこだわっているため2017年の手渡しした現金謝礼の総額はなんと約5億円にもなり、収入面を重視したい方にぴったりです。

また、プライバシーマークを取得しているのはもちろんのこと、個人情報に関する画面にはSSL暗号化通信を導入。さらに、日本マーケティングリサーチ協会の正会員なので、安心して利用できるのも特徴です。もちろん、登録料や利用料は一切かかりません。アンケートで貯まったポイントは、ギフトカードや図書カード、グルメカードに交換できるほか、ジャパンネット銀行に振り込みも可能です。なお、ネットマイルや日本最大級のポイント交換サイト“PeXポイント”にも交換できます。

"D style web"でできるアンケートモニターの作業内容

アンケートモニターとは?どのようなサービスなのか

『D style web』ではどのようなアンケートで稼ぐことができるのでしょうか?

座談会個別インタビュー


指定会場に行き、5~6名のグループ、あるいはインタビュアーと参加者の1対1で、特定のテーマに沿って話をする調査です。グループの場合は司会者によって話し合いが進められ、雑談のような雰囲気で和やかに行われるため人見知りの方でも安心です。所要時間は1時間半~2時間程度で、高額な現金謝礼を手渡しで受け取れるのが魅力です。

会場調査


指定会場に行き、食品やアルコールの試食・試飲、新商品の試用などを行い、アンケートに回答します。30分~1時間程度で現金謝礼がその場で受け取れるほか、美味しいものを食べてランチ代わりにできるのも可能性もあります。

ホームユーステスト(商品モニター)


自宅に届く試作品を試した上で、使用感を回答するアンケートです。食品や日用品・化粧品・ペット用品など様々な新商品をいち早く利用できるので楽しみながら取り組むことができ、商品券などを受け取れます。

WEBアンケート


『D style web』のWEBアンケートは、1度で回答が完了する本調査のみのタイプと、予備調査と本調査の2回に分けて回答するタイプの2種類に分かれているのが特徴。予備調査と本調査がセットになっているタイプの場合、まずは予備調査へ回答します。その回答結果によって本調査に進む対象者が抽出され、対象者に選ばれた場合のみそのまま本調査に回答ができる仕組みです。獲得できるポイント数は少ないですが、所要時間が短くいつでもどこでも気軽に参加できます。

ミステリーショッパー(覆面調査)など


このほかにも、一般客になりすまして店のサービスを調査する「ミステリーショッパー」や、自宅に調査員が訪れて特定の商品の利用状況を確認・インタビューされる「訪問インタビュー」、自宅に郵送されるアンケート用紙に回答して返送する「郵送調査」などの参加型調査があります。

まとめ

日々のスキマ時間を活用して、気軽にお小遣い稼ぎができるアンケートモニターは、今や在宅副業ランキングで上位に挙がるほど大人気の副業です。特別な知識やスキル、経験も不要なので、今すぐにスタートできます。なお、数あるモニターサイトの中でも『D style web』は稼げるチャンスが多く、信頼のおける老舗サイトです。気になる方は、まずは一度登録してみてはいかがでしょうか。きっと、より豊かなライフスタイルを叶えてくれますよ。

今すぐモニター登録する!