1. アンケートモニターTOP>
  2. D style web通信>
  3. 第11回 私の体験談コンクール~主婦&主夫のモニ活ライフ!>
  4. 専業主婦が活躍できる貴重な場!モニ活で達成感!?

専業主婦が活躍できる貴重な場!モニ活で達成感!?

専業主婦が活躍できる貴重な場!モニ活で達成感!?

受賞タイトル

【銀賞】社会とのつながりを目的に

もくじ

  1. 受賞者プロフィール
  2. 達成感を感じられる唯一の仕事
  3. 誰かの役に立てる喜び
  4. 主婦の意見が役立つ瞬間!
  5. 専業主婦が活躍できる貴重な場

受賞者プロフィール

年齢:33歳
性別:女性
職業:専業主婦
未既婚:既婚

達成感を感じられる唯一の仕事

掃除、洗濯、炊事、育児そしてモニ活が専業主婦4年目を迎える私の毎日のタスクとなっています。子どもを寝かしつけ、残った家事を終わらせた21時頃からパソコンでポチポチとアンケートに回答していく。終わりのない、誰からも見られていない家の仕事と育児を行う専業主婦にとって、回答を終えたアンケートがどんどん消えていく様子は達成感を感じられる唯一の仕事です。さらに地道ではあるもののポイントが溜まっていく。そしてこつこつ積み重ねたポイントを換金する瞬間は、まさに「自分で自分を褒めてあげたい幸福感」に満ちています。

誰かの役に立てる喜び

モニ活を行っている中で私が一番の目的としているのは会場調査座談会個人インタビューなど現地に赴き人と関わることができるモニター調査に参加することです。1時間の調査で〇千円と専業主婦にとってはとてもありがたい謝礼を頂けるからという理由ももちろんありますが、社会と接する機会が激減している専業主婦が誰かの役に立っていることにものすごい喜びを感じるからです。

主婦の意見が役立つ瞬間!

主婦の意見が役立つ瞬間!

つい先日「交通機関に関する会場調査」に参加しました。電車の車両を作っている会社に赴き、普段ベビーカーとともにどのように電車に乗っているか、こういう車両があればどう思うか、というようなことを話してきました。もちろん調査なので調査員の方は聞き上手。きちんと相槌を打ってくれ、細かいことまでしっかりと話を聞いてくださるので、最初は少し固くなっていた私も徐々に「話す」というより「友達としゃべる」かのように饒舌になっていました。自分でも驚いたほどです。

そして普段感じていた子ども連れで利用する電車での居心地の悪さを洗いざらいぶちまけ、帰り際に「ありがとうございました。とてもいい意見をお聞きすることができました」とおっしゃってくださった時には、「こんな普通の主婦の話が役に立つんだ…」と久しぶりに感極まる思いでした。

専業主婦が活躍できる貴重な場

今では私の毎日の生活になくてはならなくなったモニ活。アンケートに回答しなければムズムズするくらいにまでなってしまいました。条件に合わなかったり、競争率が激しかったりでなかなかモニター調査まで到達することは難しいですが、D style webさんから電話がかかってくることを願いながら日々アンケートに向き合っています。社会との関わりが少ない専業主婦が活躍できる貴重な場を提供してくださっていることに感謝するとともに、これからもお役に立てるようにまじめに取り組んでいきたいと思います。

今すぐモニター登録する!