1. アンケートモニターTOP>
  2. D style web通信>
  3. 第4回 私の体験談コンクール>
  4. 銀賞:息子との久々の共同作業

銀賞:息子との久々の共同作業

銀賞:息子との久々の共同作業

もくじ

  1. 受賞者プロフィール
  2. 久しぶりの息子とデート
  3. 生活を振り返るワークシート
  4. 母は緊張、息子はウキウキ
  5. いざインタビュー!!
  6. 息子の成長を感じた日

受賞者プロフィール

年齢:39歳
性別:女性
職業:専業主婦
未既婚:既婚

久しぶりの息子とデート

今年の一月に、当時小4の息子と私の親子での、運動靴に関する個別インタビューに当選したので行ってきました。

息子にも確認して応募したのですが、いつもながらの生返事だったので、当選した際きちんと息子に聞かないといけないと思い「お母さんと一緒に行ってくれる?」と聞いたところ、「いいよ~」との返事が。

ここ最近、週末には友達と遊ぶことが多くなってきた息子でしたが、ひょんなことから母子二人だけで出かける予定が久しぶりにできました。

生活を振り返るワークシート

インタビューの前にやらなくてはならない事前課題があったので、息子と一緒にワークシートを仕上げました。

自分たちの一日を円グラフにして書く課題では、自分たちの生活を振り返って「思っていたよりもゲームやりすぎなんじゃない?」とか「もっと運動したほうがいいね」など、親子でいろんな気づきがありました。

私も家事や子育てで一日終わっていて、育児がひと段落したら自分のための時間もほしいなと少し思ったりしました。

あとは息子が買った靴について細かく記録する課題があり、息子と話しながら靴を買った当時のことを思い出しては記入していきました。

母は緊張、息子はウキウキ

そうしてインタビュー当日は、夫に下の子二人を預け、長男と私と二人で電車に乗って会場へと出かけました。

私自身初めての個別インタビューだったので実は少し緊張していたのですが、私が緊張していると息子はもっと緊張してしまうと思い、息子の手前緊張を隠していました。

インタビューの数日前にご担当の方から、「お菓子の準備がありますがアレルギーは大丈夫ですか?」との連絡が入っていたので、息子にはお菓子があるらしいこと話していました。そのため息子はお菓子を食べられることにウキウキしている様子でした。

いざインタビュー!!

実際に会場に行ったところ、息子は初めての会社の中での様子にいつもより気が引き締まるような感じでした。

待ち時間の間に少しお菓子をいただき、いざインタビューが始まると、インタビュアーさんが息子に対し好きなことを聞いたり、ゲームについてさらに質問をしてくれたり、息子が話したくなるような声かけをしてくれ、息子も自分の言葉で話せていました。

リラックスした雰囲気を作ってくださっていたので、私自身も緊張することなく、いろんなことを思い出して自分の言葉で質問に答えられたと思います。

個別インタビューは1時間半の予定だったのですが、2時間になってしまったということで、予定していた謝礼と、追加に図書カードをいただきました。謝礼は私が預かり、図書カードは、この時間に頑張って自分の言葉で話せた息子に、謝礼として渡しました

息子の成長を感じた日

息子の成長を感じた日

帰りの電車の中で息子がふと、「今までの人生で一番運動靴について考えたよ」と言っていました。「今後もこんなに運動靴について話すことなんて、もうないかもしれないね~」と親子で話しつつ帰りました。

親子で一緒に一つのことに取り組むことができたことが、とても良い経験になったと思いますし、初めて会った大人に対し臆せず自分の言葉で話している息子に対し、いつの間にか大きく成長していることを感じました。

初めての個別インタビューは思い出深いものになりました。このような経験をさせていただき、ありがとうございます。

今すぐモニター登録する!