1. アンケートモニターTOP>
  2. D style web通信>
  3. 第16回 私の体験談コンクール~高校生・大学生のモニ活~>
  4. 相手の印象に残る秘訣はモニ活必勝法だった!?

相手の印象に残る秘訣はモニ活必勝法だった!?

相手の印象に残る秘訣はモニ活必勝法だった!?

受賞タイトル

【金賞】キラキラした自分へ

もくじ

  1. 受賞者プロフィール
  2. 印象に残ることの大切さ
  3. 選ぶ立場で考えてみる
  4. 印象に残る秘訣
  5. 自分をさらけ出してみよう!!

今すぐモニター登録する!

受賞者プロフィール

年齢:19歳
性別:女性
職業:学生
未既婚:未婚

印象に残ることの大切さ

「テコンドーというスポーツをご存知でしょうか。このスポーツは韓国のスポーツで、空手と似たような体の動かし方をします。」
この一文は私が初対面の人と話す時に自己紹介で必ず言う一言です。
私はモニ活で印象に残ることの大切さを学び、その体験談を今回話そうと思います。

選ぶ立場で考えてみる

私がモニ活を始めたのは半年前です。 Instagramの広告で座談会個別インタビューでお仕事があることを知り、興味本位で登録してみました。最初の頃は、正直な所適当にアンケートに答えていました。抽選でもし受かったらきちんとお答えすれば良いと考えていたのです。しかし、そんな甘い考えでは到底候補者にも選ばれませんでした。

そこで私は、自分が選ぶ立場だったらどのような人を選ぶだろうかと考えてみました。 私だったら、丁寧かつ具体的に内容を伝えられる人、情報が正確な人、嘘がない人を重視するだろうなと思い、出来るだけ時間をかけてアンケートに答えるようになりました。 しかし、それだけでは自分の中で納得がいきませんでした。もともと人と話すことが大好きだったので更に相手に伝えやすい方法はないだろうか、なにかもう少し印象に残る方法はないだろうかと色々考えてしまいました。そんな時に頭に浮かんだのは国語教師をしていた祖母の存在でした。

印象に残る秘訣

印象に残る秘訣

祖母がいつも話してくれる内容はなぜだか楽しくて印象に残る。その答えこそが印象に残る文を書く秘訣だと思いました。
例えば、「私は集中力があります。」という文よりも、「ハシビロコウのような集中力を持っています。」と伝えた方が印象に残りませんか。ハシビロコウとは鳥の中で1番集中力があるとされる動物です。このように具体例を特徴的なものにすることが大切なのではないかと考察しました。
また、「私の友達でゲームが好きな人がいます。」という文よりも、「〇〇というゲームが好きな友達がいます。」と表記した方が、〇〇というゲーム(本当に伝えたい内容)が印象に残るのではないかと考え、文章の順序を逆にしたりするようになりました。 すると、お声がかかる確率が高くなり、嬉しくなりました。

自分をさらけ出してみよう!!

モニ活を通して考えだした印象に残る秘訣は、就職活動や面接で自然と発揮されるようになりました。以前はアルバイトによく落ちていたのですが、なぜだか面接官に、面白いねすごいねと言われることが増え、希望する職場の面接に合格することが出来ました。 自己を出すということはとても難しいことだと思います。自分の趣味を相手に語ろうにもその相手が自分の趣味に興味がないことが多いですし、全てをさらけ出せる存在はそうそういないと思います。
私はゲームが大好きなのですが、周りに語れる人がいなく、1人で黙々とゲームをしていた時期がありました。しかし、モニ活のインタビューでゲーム愛を語り尽くした結果、達成感でキラキラした自分が存在していました。自分の大好きなことを誰かにお話しする時間はこんなにも素晴らしいことなのだと初めて知ることが出来ました。もし、迷われている方がいたら、是非座談会やインタビューに参加して自分をさらけ出すことをお勧めします。その一歩はきっと大きく自分に返ってくると思います。

今すぐモニター登録する!