1. アンケートモニターTOP>
  2. D style web通信>
  3. 第15回 私の体験談コンクール~座談会編~>
  4. 初の座談会参加!あっという間に結構な金額の謝礼に!

初の座談会参加!あっという間に結構な金額の謝礼に!

初の座談会参加!あっという間に結構な金額の謝礼に!

受賞タイトル

【素敵女子会賞】座談会というよりかは、女子会だった!

もくじ

  1. 受賞者プロフィール
  2. 緊張の初参加
  3. 女子会みたいな座談会
  4. とても有意義な時間

今すぐモニター登録する!

受賞者プロフィール

年齢:36歳
性別:女性
職業:会社員
未既婚:既婚

緊張の初参加

初めての座談会に当たった!初対面の方と緊張せずに話すことは出来るけれども、座談会となると注意書きには、当日ビデオ撮影があるとか、進行係とは別に立ち会うことがあるなど、見られている状況の中での発言となると少し緊張する。テーマは決まっていることだし、質問されたら思ったことを回答すれば大丈夫。

いざ座談会会場に着き、お部屋へ通されるとそこには自分の名字の入った名札のプレートがあり、フルーツサンドイッチが置いてあった。「あれ?テーマってフルーツサンドイッチだったっけ?私会場間違えたかな?普段フルーツサンドイッチ食べないからそんなこと聞かれても困るな・・なんで私当選したんだろう・・」と思いながら他の座談会参加者を待つ。

集まった参加者は全員女性。そして年齢も大体似たような印象だった。進行係の女性が入って来て、自己紹介をした後にフルーツサンドイッチやお水を飲みながらざっくばらんに進めていきましょうとのこと。おー!サンドイッチはテーマに関するサンプル品ではなく、参加者へのおやつであった!有難い!

女子会みたいな座談会

女子会みたいな座談会

私が初めて参加した座談会テーマはプルーンについて。最初に色々な種類のCMを見せられてそれに対してどれが一番印象に残ったかや、何故印象に残ったのか、どこが良かったか、逆にどこがダメだったか、のような質問を順番に当てられて率直な意見を述べる難しいことではない内容だった。同じような年代の女子が6人。そして座談会は思ったことをどんどん発信するだけ。これは収拾つかなくなるぞ!とワクワクしていた。

予想していた通り「これはダサいよね」「でもすごく頭に残るね」だとか「このおやじギャグはないよね」と座談会というよりは女子会と化していた。その日、数分前に会っただけのメンバーだったが、一つのテーマで意見を出し合うと、あっという間に120分という時間は過ぎていき、気付いたら少しオーバーするくらいみんな白熱して語り合っていた。

とても有意義な時間

参加するまでは座談会って120分と長いし、ずっとその一つのテーマで意見など交換し合えるのか不安であったが、実際参加してみて、時間は本当にあっという間。意見はこう言ってはなんだが好き放題発信しているだけなのに謝礼が出る!しかも結構な金額!!そしておやつまで用意されていて、ハードルがとても高く感じられていたが、帰り道も駅までそのメンバーでテーマであったプルーンの話題やその他のお喋りをしながらとても有意義な時間を過ごせたので、個人的にはまた是非座談会に参加したいと思う。

今すぐモニター登録する!