1. アンケートモニターTOP>
  2. D style web通信>
  3. 第14回 私の体験談コンクール~オンライン座談会~>
  4. 商品化を夢見て!缶ビールパッケージアイデアの座談会!

商品化を夢見て!缶ビールパッケージアイデアの座談会!

商品化を夢見て!缶ビールパッケージアイデアの座談会!

受賞タイトル

【エア缶ビール賞】オンラインでも変わらず楽しい!!

もくじ

  1. 受賞者プロフィール
  2. コロナで減ったルーティン
  3. 今まで以上にアルコール飲料と向き合った!
  4. オンライン座談会で缶ビールを飲んだ気分に?
  5. ソーシャルディスタンスのパッケージデザイン

今すぐモニター登録する!

受賞者プロフィール

年齢:36歳
性別:男性
職業:会社員
未既婚:既婚

コロナで減ったルーティン

これまでに私が参加させて頂いたオンライン座談会の中で、一番印象に残っているテーマは「アルコール飲料についての座談会」です。主な内容は、缶ビールのパッケージアイデアについてでした。率直にこのテーマの座談会に参加できとても嬉しかったです。

今回のコロナ騒動でお家時間が増えた方が多数いらっしゃると思います。私の様に家族や友人、職場の仲間と行きつけの店で楽しくお酒を飲む事がルーティンだった方も少なくないと思います。自宅で缶ビールを飲む機会が増え、缶ビールのパッケージを眺める時間が増えたと思っていた矢先、この様なテーマの座談会に参加できることになり、年甲斐もなく飛び上がって喜び、缶ビールのCMソングをギターで弾きました。

今まで以上にアルコール飲料と向き合った!

商品化を夢見て!缶ビールパッケージアイデアの座談会!

オンライン座談会への参加が決まった時点では、まだアルコール飲料についてとしか知らなかったので、今まで以上に缶ビールや缶酎ハイ等のパッケージをしっかり見るだけでなく、香りや味をしっかり味わい、印象に残った物は書き留める様にしました。オンライン座談会参加が決まってから当日まで、今まで以上にアルコール飲料に向き合っている気がして、とにかくアルコール飲料を飲むのが楽しかった事を今でも覚えています。

オンライン座談会で缶ビールを飲んだ気分に?

そんな高揚した気持ちで座談会当日を迎えました。当日、パッケージが主なテーマの座談会だと聞かされ、たくさんのアイデアを見る事ができとても楽しかったです。多数のアイデアにも関わらず、どのアイデアも一つひとつに特徴があり、どんなシチュエーションで飲むのかが連想できるほど完成度が高かったです。

座談会では真剣にアイデアに対しての自分の意見を出しながらも、そのアイデアの缶を実際に手に取っている自分を思い浮べる事ができ、拝見したアイデアの数だけ実際に缶ビールを飲んだ気分でした。

ソーシャルディスタンスのパッケージデザイン

中でも印象に残ったのが、缶ビールを持った数人のシルエットが、お互い微妙な距離を取っているデザインが、正に今の世の中を表している様で好感を持ち、何だか嬉しくも感じました。お互い会いには行けず、自宅で一人でビールの缶を傾けてはいるが、同じ想いの人が沢山いる、離れていても気持ちは同じ、だから皆でこの事態を乗り切ろうと言われている気がして、とても元気付けられました。是非このパッケージが商品化され、いつの日か店頭に並んで欲しいです!

今すぐモニター登録する!