1. アンケートモニターTOP>
  2. D style web通信>
  3. 第14回 私の体験談コンクール~オンライン座談会~>
  4. オンライン座談会参加におけるメリット・デメリットとは?

オンライン座談会参加におけるメリット・デメリットとは?

オンライン座談会参加におけるメリット・デメリットとは?

受賞タイトル

【銅賞】オンライン座談会に参加して感じたメリットとデメリットと注意点

もくじ

  1. 受賞者プロフィール
  2. 新型コロナウイルスで案件が減り、ライバル増加?
  3. 通信環境のチェックは入念に
  4. 普段会えない地域の参加者もいて新鮮!
  5. オンライン座談会のメリットは?
  6. オンライン座談会のデメリットは?

今すぐモニター登録する!

受賞者プロフィール

年齢:45歳
性別:男性
職業:会社員
未既婚:未婚

新型コロナウイルスで案件が減り、ライバル増加?

2020年の3月の始めぐらいまでは、会場で新型コロナウイルス対策で検温や換気をしながら普段の半分ぐらいの人数で座談会をやってました。それが3月の後半になると、当選して開催予定だった座談会が急に中止になったと連絡が来るようになり、4月から自宅でのオンライン座談会の募集に変わりました。そして4月から5月までの調査の案件数も新型コロナウイルスのため半減してしまいました。

3月ぐらいまで毎月200件ぐらいの調査依頼が来てましたが、4月は約100件で5月の緊急事態宣言が掛かると約70件と案件が減りました。それと座談会もオンラインで家庭から参加できるようになって、都心部開催で参加できなかった方が日本全国のどこからでも応募できるようになり、ライバルが増えた事も要因で滅多に当選しなくなりました。それでも諦めずに根気よく、誠意を持って丁寧に応募し続けたら、ようやく念願のオンライン座談会に当たりました。

オンライン座談会とインタビューにはそれぞれ1回ずつしか当たって参加してませんが、参加してみて感じたメリットとデメリットについて注意点を踏まえて紹介します。

通信環境のチェックは入念に

当選メールが来たら、そこに参加するためにオンライン会議アプリの動作チェックをして下さいと書かれていたので、そこに書かれた手順で試してみました。PCからの参加で、すでにその会議アプリを普段から使っていたのであっさりチェックが完了しました。アンケートの時でも通信環境の動作チェックがあったので、念入りだなと思いました。だけど実際にオンライン座談会に参加して、何故念入りにやっているのか理由が解りました。4人の参加者がいたのですが、1人だけ明らかに動作が遅くて画面が止まったり、声が聞き取り難かったからです。

普段会えない地域の参加者もいて新鮮!

オンライン座談会参加におけるメリット・デメリットとは?

オンライン座談会の開催前日には、明日の調査に参加できるかの確認の電話が来ました。その時に開催時間の15分前ぐらいまでにオンライン会議アプリを起動する事などの確認をしました。そして翌日にオンライン座談会の当日を迎え、小心者の私は25分前に起動したら、すでにインタビュアーがいて挨拶をしていると残りの参加者が15分前に全員集まりました。時間前でしたが全員が集まって、トイレの確認をして2時間の座談会が始まりました。

オンライン座談会でも参加者全員の自己紹介が行われ、普段は都内の参加者が多いのですが、私以外は関西とか東北とか普段会えない地域の参加者で言葉に訛りがあって凄く新鮮でした。座談会は終始楽しい雰囲気で進行して行き、インタビュアーの投げかける問いに答えたり、画面にボードが表示されてそれに答える形で進んで行きました。途中にスマートフォンを手で持ちながら参加している人が、腕が疲れて落とすアクシデントがありましたが、2時間でぴったりと終わりました。

オンライン座談会のメリットは?

この経験から感じた、オンライン座談会のメリットをいくつか紹介します。自宅で参加できるので会場に行く手間も掛からないし、これまで参加できなかった日本全国の人に参加できるチャンスがある事です。都内の人間にとってはライバルが増えて当選確率が減って残念な面もありますが、今まで開催会場が遠すぎて断念した人にとっては大チャンスなのでどんどん応募しなきゃ損ですよ。

自宅なのでリラックスした環境で、緊張せずに参加できる事もメリットです。私なんて短パンとトレーナーの楽な格好で参加しました。好きな飲み物を用意して参加出来て、他の参加者の中にはスナック菓子を食べながら参加している人もいました。それとコロナの感染リスクの心配もせずに、主婦の参加者だと家事の合間にも参加できます。実際にオンライン座談会の画面の後ろで子供がドタバタと走っている参加者もいました。

オンライン座談会のデメリットは?

オンライン座談会のデメリットは、通信環境が悪いと開催者だけでなく、参加者もストレスを感じる点です。声が途切れ途切れになって、他の参加者にも迷惑を掛けるので注意が必要です。参加する時の機材も画面が大きいPCやタブレットの方がスマートフォンよりいいと思いました。何故かというと資料を映し出された時に資料の字が小さく、小さい画面のスマートフォンだと目が疲れるからです。スマートフォンで参加する人は、手で持ったまま2時間はきついのでスタンドを使った方が良いです。

オンライン座談会は新型コロナウイルスだけでなく、今まで家事が忙しくて参加できなかったり、都市部でない人でも気軽に参加できます。今まで応募できなかった人は、この機会にどんどん応募して参加者との会話を楽しみながら、お小遣いを稼いじゃいましょう。

今すぐモニター登録する!